産後の抜け毛の体験談

30歳 女性 主婦の場合


30歳女性、専業主婦です。

私が頭皮の異常に気づいたのは、産後一か月が経った頃のことでした。やけに髪の毛がガサガサしているなと感じたんです。

季節は本格的な冬が始まったころでしたので、最初は空気が乾燥しているからかな?と思っていました。

出産のひと月前に美容室にいって縮毛矯正をしたので、その影響もあるのかもしれないと特に問題視はせず、出産前と同じようにトリートメントを念入りにすれば治るはずと信じていたんです。


ところが、それからさらにひと月ほど経っても、髪の状態は改善どころかどんどん悪くなっていきました。

毛先がパサつき、手触りはごわごわ。ヘアケア商品を使ってみてもイマイチ髪型が決まらない。育児の息抜きにと夫が外出させてくれると言っても、みっともなく見えるのではないかと髪の毛のことが気になって乗り気になれませんでした。


そしてそうこうするうちに、大量の抜け毛が発生していることに気づいたんです。

最初に抜け毛を発見したのは、髪の毛をセットしようと洗面台に向かった後です。流しにたくさん落ちている髪の毛を見て、夫の仕業かと注意しようとしたんです。だけど、落ちている髪はやけに長いものばかりでした。

「あ、これ私の髪の毛だ……」

それに気がついたときは衝撃的でした。


元々髪の量は多い方でしたが、よくよくつむじを確認してみれば明らかに髪の毛が薄くなっていて、地肌がうっすら透けて見えるようになっているんです。

慌ててお風呂場の排水口をのぞいてみれば、前日に掃除したばかりだというのに大量の髪の毛が詰まっています。

これが産後の抜け毛というやつかと改めてその恐ろしさを実感しました。


産後の抜け毛はホルモンバランスが影響していると言います。

ですので、初めはショックを受けたものの、その後はこの時期の抜け毛はしょうがないと開き直った気持ちでいました。

もちろん抜け毛を防ぐためには、頭皮が乾燥しないようにしたり、髪まで栄養が行き渡るような食事をすることなども重要だと思います。

だけど、クヨクヨと思い悩んでいても抜け毛が収まるわけではありませんよね。

乳児のお世話をしながらだとなかなか難しいものですが、それからはできるだけストレスフリーな生活を心がけ、自分の心身の回復に努めた結果、半年後には元の頭の状態に戻すことができました。



育毛剤のCHAP UP(チャップアップ)は効かない?生えない?その本当の効果は?トップへ